excitemusic

テオン鯖在住オーク戦士の日々とリアル雑談を少々
by green025
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


放浪の旅 第三章 終了

今日で「Eternal」の体験期間が終わります
今日は仕事が色々とあったので、それらを済まして19時半頃にIN~
クランイベントをするらしいので、その集合時間までリフさんのハッチPTに入れてもらいました^^
試験的に開設したFVハッチ保育園だそうです
FV上層体力強化型のmobが相手なので、経験値うま~
DVのガーゴイル相手よりも多く経験値が入っていいです^^
さらに、ここではクエも絡められるし、魔法書もでるしね~ 
レアがでるとおいしそうだし、場所さえ決まればいいかもw
短い時間だったけど私の風ハッチの経験値30%増でした、次回も開設するなら是非参加したいな~





集合時間が近づいてきたので、ギランに移動~ルーナさんもINしてイベントの準備をしているみたいで後は、みんながくるのを待つばかり
そんな感じで待っていたら攻城戦が始まりました 今日はアデン城戦もあるんだね~(というか攻城戦自体があることを忘れていたりしてw)
現地までは行かずにタワーからオーレン戦を観戦・・・・開始20分ほどで城が落ちた^^; 
なんか明け渡した感じだったな ナンデダロ??
今度はアデン城戦を見てみると、丁度ゴレがでたところでした程なくして城門が壊れました
リフさんや他の人達も現地に飛んで参戦というか野次馬というか見学してたけど、城の中に入ったら瞬殺されてたみたいアデン城のNPCは強いって噂は本当だったかw
私は現地には行かずにタワーからの観戦だったけどタワーからじゃシャウトは聞こえるけど他は何もみえなかったので露店回りにもどりました
ルーナさんに集合時間を聞いたら、反応がない・・
うろうろとしていたらルーナさん発見
倉庫前で寝落ちしてたみたいです><
う~んどうしようか 寝落ちならPCの前にいるだろうと思いみんなが攻城戦から帰ってくる頃を見計らってルーナさんの周りで騒ぎました(ソーシャルでw)
すると反応ありw やすらかな睡眠を邪魔してごめんね
ルーナさんも来たところでみんな集まって庭園に移動します~
イベント会場は庭園最下層のさらに下にある広い何も広い空間です^^
最初はどこかの村にしようかといってたみたいだけど、人の来ない広い所をご所望だったのでこちらを紹介してみました
ハイネスに飛んでいざ庭園へ
d0039210_1523769.jpg

後は、下へ下へ行って宴会場に到着^^
到着した所でマカディアさんがINしたので、私とるるさん、リフさん、ルーナさんでお迎えにいってきます
ハイネスに帰還して無事に合流とここまではよかったんだけど^^;
ここで睡魔ががががががが
今日はいっぱい動いたからな~いつもより凶暴な睡魔が襲ってきました><
移動中に何度意識が飛んだことか 水の中で意識が数分飛んだのは危なかった
宴会場につくまで何度も違う世界にいってごめんなさい。。
気づいたら宴会場まで連れて行ってもらってました 
この後イベントをする予定だったけど、さすがに限界なので、なさけない終わりかただけど、この場で脱退式をしました
d0039210_1531475.jpg

いつのまにか(寝ている間)AAを仕上げてくれて、その前でみんなで記念撮影しました
睡魔と戦いながらだったのでうまくSSが撮れてなかったorz
d0039210_1534276.jpg

SSは撮れていなかったけど、このシーンはちゃんと覚えていますので、あわただしかったけどありがとうございます^^
この場を借りて感謝^^
d0039210_1535017.jpg


この後帰還する時間も持ちそうになかったので、ここで落ちました
「Eternal」の感想は、盟主が女性キャラだからかどうかわからないけど、女性陣が強い印象がしましたw
男性陣はどちらかというかいじられ役みたいな感じだったかな~ それが楽しいんだけどねw
そういえば、私が所属、体験したクランで女性キャラが盟主のクランは「Eternal」が初めてかも^^
やっぱり男性盟主のほうが多いんだろうか? まぁ貴重な体験ということで^^

さてさて、次はどんなクランかな~ 

感謝^^
d0039210_155195.jpg

d0039210_155955.jpg

[PR]
by green025 | 2005-09-25 15:07 | ハント
<< 放浪の旅 第4章 あくなき挑戦 >>